ソニー、「PS4」と「PSヴィータ」を中国で1月発売

更新日時

ソニーは据え置き型ゲーム機「プレ イステーション4(PS4)」を1月11日に中国市場に投入する。同国 の規制緩和を受け、世界最大のゲーム機市場である中国には米マイクロ ソフトが9月に参入済み。

今月11日のソニー発表資料によると、PS4の希望小売価格は2899 元(約5万5700円)。携帯型ゲーム機「PSヴィータ」も同時発売で、 価格は1299元となっている。

出荷準備は今月始まる予定で、ソニーと中国の合弁パートナーであ る上海東方明珠(集団)が上海の自由貿易区に今年提出した文書によれ ば、年間20万台の出荷を目指している。

政府の承認次第だが、PS4はスクウェア・エニックス・ホールデ ィングスの「ファイナルファンタジー」などのゲームソフトとともに発 売される予定。

原題:Sony PlayStation to Make China Debut Next Month as Ban Ends (1)(抜粋)

--取材協力:Pavel Alpeyev.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE