米下院、保険会社向け資本基準の緩和法案を可決

米下院は10日、米金融規制改革法に 基づく保険会社への資本・流動性基準を緩和する法案を可決した。

下院は、米連邦準備制度理事会(FRB)に基準設定で柔軟性を持 たせる同法案を、全会一致で可決した。上院は6月に全会一致で承認済 みであるため、法案はオバマ大統領に送付される。

保険会社は、2010年成立の米金融規制改革法に伴う規制強化の見直 しを働き掛けていた。FRBのイエレン議長やタルーロ理事も保険業界 を支持していた。

原題:House Passes Bill to Ease Dodd-Frank Capital Rules for Insurers(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE