インドネシア中銀、政策金利を7.75%に据え置き-予想通り

インドネシア中央銀行は11日、政策 金利の据え置きを決めた。ジョコ・ウィドド大統領が燃料価格を引き上 げたことから、同行は先月、緊急利上げを実施していた。

中銀の声明によれば、マルトワルドヨ総裁率いる理事会は政策金利 であるレファレンス金利を7.75%に維持した。ブルームバーグ・ニュー スが実施したエコノミスト調査で21人全員が予想した通りだった。預金 ファシリティー金利(FASBIレート)も5.75%に据え置かれた。

原題:Indonesia Holds Interest Rate After Surprise November Increase(抜粋)

--取材協力:Manish Modi、Yudith Ho.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE