ロシア中銀:政策金利を10.5%に引き上げ-ルーブル安に対応

ロシア中央銀行は11日、政策金利で ある1週間物入札レポ金利を10.5%とし、これまでの9.5%から引き上 げた。対ロ制裁と原油安の影響で止まらないルーブル値下がりを食い止 めるのが目的。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。