日銀:相場急落の10日にETF買い見送る、下支え期待後退

日経平均株価が一時500円以上急落 した10日の日本株市場で、日本銀行が指数連動型上場投資信託 (ETF)を買い入れなかったため、市場関係者の一部で相場の下支え 役としての日銀に対する期待感が後退している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。