マクドナルド:米国内メニュー削減へ-サービス迅速化目指す

米マクドナルドは同国内店舗の通常 メニュー8品目と5つのセットメニューを削減する方針だ。サービスを 迅速化し、10年余りで最大の不振に陥った既存店売上高のてこ入れを目 指す。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。