中国人民銀に預金準備率引き下げの余地広がる-外貨購入縮小で

中国人民銀行(中央銀行)は外貨購 入の規模を縮小していることから、世界最大規模のバランスシートを活 用する余地が広がっている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。