ガンホー:パズドラの中国進出でテンセントと事業提携

ガンホー・オンライン・エンターテ イメントは、スマートフォン(スマホ)向けゲーム「パズル&ドラゴン ズ」(パズドラ)の中国での配信のため、中国テンセント・ホールディ ングス(騰訊)と提携すると発表した。

発表資料によると、中国市場向けにはテンセントが独占的にパズド ラを提供する予定。パズドラ中国版は現地市場に合わせて大幅なリニュ ーアルを行う方針で、現在開発を進めている。森下一喜社長はこの日の 記者会見で、配信時期は追って発表するとし、中国版に関しては「ゼロ から作り直す」レベルで対応していると述べた。

関係者は5日のブルームバーグ・ニュースの取材に、ガンホーがこ の日の会見でパズドラの中国展開について発表すると明らかにしてい た。パズドラは2012年2月にサービスを開始。国内では11月に3200万ダ ウンロードを突破し、北米では500万ダウンロードを達成するなど、海 外でも広がりを見せている。

テンセントのシニアバイスプレジデント、スティーブン・マ氏は会 見で、日本と中国市場の違いを克服できるパートナーがいれば、他のゲ ームの中国投入も検討すると述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE