OPEC:2015年原油需要見通し、12年ぶり低水準に下方修正

石油輸出国機構(OPEC)は10 日、2015年のOPEC産原油需要見通しを12年ぶり低水準に引き下げ た。米国でのシェールオイルの供給増と世界の消費見通し引き下げが理 由。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。