債券は続伸、株大幅安や日銀オペで買い優勢-長期金利一時0.4%割れ

更新日時

債券相場は続伸。長期金利は1年8 カ月ぶりに一時、0.4%割れとなる場面があった。株式相場の大幅下落 や日本銀行の国債買い入れオペによる需給逼迫(ひっぱく)を背景に買 いが優勢となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。