新興市場株:8カ月ぶり安値、エネルギー株安い-中国株急落

9日の新興市場の株式相場は8カ月 ぶり安値となった。原油相場の低迷でエネルギー銘柄が売りを浴びた。 中国株は2009年以来の大幅下落となったほか、中国人民元とロシア・ル ーブルも値下がり。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。