原油価格下落でHIV対策予算を削減か-アンゴラ

アフリカ2位の産油国であるアンゴ ラでHIV(エイズウイルス)対策に振り向けられる予算が来年、2013 年の半額に削減される可能性がある。原油価格下落で歳入が減少してい ることに加え、国外からの支援金も落ち込んでいるためだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。