ブラジル株:ボベスパ続落、年初来高値からの下落率は19%

9日のブラジル株式市場では、指標 のボベスパ指数が8カ月ぶりの安値に下落。世界経済の成長は足踏みす るとの懸念からブラジル石油公社(ペトロブラス)やヴァーレなど商品 関連株が売られ、弱気相場入りに近づいている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。