米アトランタ連銀総裁:「相当な期間」の文言削除を急がず

米アトランタ連銀のロックハート総 裁は8日、連邦公開市場委員会(FOMC) が拙速な政策引き締めを 避けるため、低金利を「相当な期間」維持するとの文言を急いで削除す べきではないとの見解を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。