職場の備品をちょっと失敬、それはあなたが不安なせいだった

世界保健機関( WHO)によれば、米国人は世界で最も不安な国民だ。これは健康に問 題を抱える人を増やすばかりでなく、職場で倫理に反する判断をする人 を増やす傾向がある。そんな調査結果が最近出てきた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。