ウクライナ国防省:親ロ派の攻撃が減少-9日に交渉再開か

ウクライナ国防省は、同国東部で親 ロシア派武装勢力による7日の攻撃が前日から減少したことを明らかに した。ウクライナ政府と親ロシア派武装勢力は和平交渉を週内にも再開 する合意に近づいた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。