シンガポールのテマセク、高頻度取引の米バーチュ出資で合意

シンガポールの政府系投資会社テマ セク・ホールディングスは、高頻度取引を手掛ける米バーチュ・ファイ ナンシャルに出資することで合意した。バーチュは新規株式公開 (IPO)計画を延期している。

バーチュの発表資料によると、テマセクはシルバーレーク・パート ナーズが保有するバーチュ株の一部を取得することで、バーチュに出資 する。

テマセクはバーチュ株取得に約1億8000万ドル(約220億円)を支 払ったと、事情に詳しい関係者が匿名を条件に明らかにした。事情に詳 しい別の関係者によると、テマセクはバーチュ株約10%を取得した。テ マセク広報担当のエーダン・ライ氏はコメントを控えた。

原題:Temasek Agrees to Buy Stake in High-Speed Trader Virtu Financial(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE