みずほ社長:業績上振れなら増配も、新政権は新産業政策を

更新日時

みずほフィナンシャルグループは、 今期末に増配する可能性がある。佐藤康博社長はブルームバーグ・ニュ ースとのインタビューで、最終利益が現在の計画の5500億円から6000億 円や6500億円に上振れすれば「増配することになる」と述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。