米国債:5年債と30年債の利回り差が縮小、原油安で

更新日時

米国債市場では5年債と30年債の利 回り差が過去6年弱で最小になった。原油相場の下落や当局の目標を下 回るインフレ率を背景に、長期債の相対的な魅力が高まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。