11月米労働市場情勢指数:2.9ポイント上昇、前月は下方修正

更新日時

米連邦準備制度理事会(FRB)が 8日発表した11月の労働市場情勢指数は2.9ポイント上昇した。10月 は3.9ポイント上昇と、4ポイント上昇から下方修正された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。