日本株は7日続伸、米雇用と円安で輸出高い-一時1万8000円

更新日時

東京株式相場は小幅に7日続伸。良 好な米国雇用統計、為替の円安進行で企業業績の押し上げ期待が広が り、輸送用機器やゴム製品、機械など輸出関連、非鉄金属や繊維など素 材株が高い。ただ、国内総生産(GDP)改定値が予想に反し下方修正 され、株価上昇ピッチの速さに対する警戒とともに上値を抑えた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。