ソニー・ピクチャーズ社員に脅迫メール-ハッカー集団が送付か

ソニー・ピクチャーズエンタテイン メントに先月ハッカー攻撃を仕掛けたとみられる集団から同社社員に脅 迫メールが届いた。その家族や同社を脅かすものだ。

電子メールの差出人は「平和の守護者」を表す「GOP」の責任者 と名乗っており、社員に署名を要求。従わない場合は家族に危害を加え るとしている。

ハッカー集団は今回の電子メールや膨大な個人情報を携え、ソニ ー・ピクチャーズの社員6600人の家族を脅迫している。ハッカー攻撃で 幹部報酬の情報や社会保障番号、未公開映画、映画制作予算などが同社 から流出した。

ソニー・ピクチャーズは発表資料で「一部社員がGOPと称する差 出人からメールを送り付けられたことを承知している。状況を把握して おり、司法当局とも協力している」と説明した。

米連邦捜査局(FBI)も同社社員宛ての脅迫メールに留意してい ると指摘。キャンベル報道官は「最近のソニー・ピクチャーズへの攻撃 を手掛けた人物あるいは集団を特定するため引き続き調査する」とし た。

原題:Sony Pictures Employees Receive E-Mail Threatening Families(抜粋)

--取材協力:Chris Strohm.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE