FRBは2015年の利上げめぐるガイダンス強化へ-雇用統計で

11月の米雇用者数が約3年ぶりの大 幅増加となったことを踏まえ、連邦準備制度理事会(FRB)当局者は 市場が来年の米利上げを市場が円滑に受け入れられるようにする取り組 みを強化すると、エコノミストらはみている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。