ECB、1兆ユーロ超えるQEの1月決定を望む声も-FAZ

欧州中央銀行(ECB)の当局者の 一部は1兆ユーロを超える規模の量的緩和(QE)を望み、そのような プログラムが来年1月22日の政策委員会で承認されることを希望してい ると、独紙フランクフルター・アルゲマイネ(FAZ)が事情に詳しい 関係者の話を基に伝えた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。