サイバー攻撃受けたソニーの制作映画にカナダの税金

ソニー・ピクチャーズエンタテイン メントへのハッカー攻撃のきっかけになった可能性があるセス・ローゲ ン主演のコメディー映画「ザ・インタビュー」では、4400万ドル(約53 億円)に上る制作費の一部にカナダの税金が使われていた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。