米マイクロソフト、B&Nの電子書籍端末事業への出資解消

米マイクロソフトは米バーンズ・ア ンド・ノーブル(B&N)の不振にあえぐ電子書籍端末事業への出資を 解消する。マイクロソフトは2012年に3億ドル(現在のレートで約360 億円)で得た持ち分をこれより約1億8000万ドル少ない金額でB&Nに 売却する。マイクロソフトのサティア・ナデラ最高経営責任者 (CEO)は不採算事業の整理を進めている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。