中国本土株への投資熱高まる-重複上場株が香港で12%割安

世界の株式市場で最も大きく上昇し ている上海上場株への投資熱が高まっている。そのため、同一銘柄が香 港市場では10%余り割安な水準で取引されていることを多くの投資家は 見逃している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。