プーチン大統領:ロシア回帰資本は優遇、為替投機に厳正対処

ロシアのプーチン大統領は4日、同 国に回帰する資本に対し課税免除など優遇措置を取る計画を表明した。 景気が危機的に悪化する中、同国経済の防衛を強化する。

同大統領は4日議会で演説し、経済発展を阻害する不必要な官僚主 義の排除に取り組むと表明。一方、ルーブル下落を見込む投機に対して は「厳しい」措置を求めた。

中央銀行に投機と闘うための介入を求め、「このような投機を行っ ているのが誰か、また彼らに影響を与えるための手段を、当局は知って いる。これらの手段を駆使すべき時が来た」と語った。

ルーブル相場は過去最安値に近く、ロシアはリセッション(景気後 退)に向かっている。さらに銀行は政府支援を求めている。

ルーブルはプーチン大統領がウクライナのクリミアへの介入を本格 化させた3月以降、約3分の1の価値を失った。原油安と米欧からの制 裁の中で、指標はロシア経済の急速な悪化を示している。経済発展省は 今週、来年のマイナス成長見通しを示した。

プーチン大統領は演説で「制裁はもちろん有害だが、制裁を発動し た側を含め全当事者にとって有害であり、恐れることはない」と語っ た。

また、3月のクリミア編入を正当化し、同地域をエルサレムの神殿 の丘に例えてロシアにとっての聖地だと言明。クリミアはロシアにとっ て「戦略的に重要な領土」だとも述べた。

さらに、ロシアの政策に反対する諸国をナチス・ドイツのヒトラー に例え、ヒトラーはロシアを破壊しようとしたが「それがどんな終わり 方をしたか誰もが思い出すべきだ」と警告した。

原題:Putin Calls for Capital Amnesty, ‘Harsh’ Measures on Speculators Putin Calls for Harsh Measures on Speculators as Ruble Drops (1) Putin Calls Crimea ‘Sacred’ and Attacks U.S., EU Over Ukraine Putin Calls Crimea ‘Sacred’ and Attacks U.S., EU Over Ukraine Putin Vows to Punish Speculators, Compares Opponents to Hitler (いずれも抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE