ブレイナード氏:金融政策は金融安定の「第2の防衛ライン」

米連邦準備制度理事会(FRB)の ブレイナード理事は、金融政策が金融安定を維持するための「第2の防 衛ライン」になり得るとの認識を示した。また、規制当局は大手銀行が 抵抗力を備えるよう注力する必要があるとも述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。