アステラスと提携のアムジェンの白血病治療薬、FDAが承認

米食品医薬品局(FDA)は、患者 自身の免疫システムを使って珍しい種類の白血病を治療する米アムジェ ンの新薬を承認した。

発表資料によると、FDAは急性リンパ芽球性白血病の一種を患う 患者向けの免疫治療薬を承認した。同薬は予定より5カ月早く承認され た。画期的治療薬の指定を受けたことで、アムジェンにはFDAによる 優先審査が認められていた。

同薬は、日本での治療薬の商業化に向けたアステラス製薬との提携 の対象の一つ。

原題:Amgen Wins U.S. Approval for Drug to Treat Rare Blood Cancer (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE