ロンドン外為:ドルが120円まであと2銭、ユーロも対円上昇

ロンドン時間4日午前の外国為替市 場で、ドルは1ドル=120円まであと2銭に迫っている。5日発表の米 雇用統計が米経済の強さを示すと見込まれる一方、日本経済は低迷が続 いている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。