米地区連銀報告:雇用増は全地域に拡大-消費の伸びも続く

更新日時

米連邦準備制度理事会(FRB)が 3日公表した地区連銀経済報告(ベージュブック)では、「雇用は全て の地区で幅広く増えた」と記された。個人消費の増加やガソリン価格の 低下の中、米経済は拡大を続けたと指摘した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。