債券先物が上昇、連日で史上最高値を更新-超長期債には売り圧力

更新日時

債券相場は上昇。需給環境の良さを 背景に買いが優勢となり、先物は最高値を更新した。一方、流動性供給 入札が弱めだったことや来週に30年債入札を控えて超長期債には売り圧 力が掛かった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。