資産投げ売りや過度のリスクテークが金融安定に脅威-米財務省

米財務省は、資産の投げ売りやウク ライナ危機、低金利を背景とした過度のリスクテークはいずれも金融の 安定にとっての潜在的脅威であるとの見解を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。