ウクライナ迂回のパイプライン、ロシアが断念-欧州の圧力で

ロシアのプーチン大統領は、同国か ら欧州へ黒海経由で天然ガスを輸送するパイプライン敷設のサウス・ス トリーム計画の中止を明らかにした。450億ドル(約5兆3500億円)規 模の同計画はウクライナを迂回(うかい)して欧州にガスを供給できる ルートを設定するもので、欧州連合(EU)が反対していた。

計画中止は、ウクライナ紛争をめぐりロシアと欧州の経済関係が一 段とほころびつつある状況を示している。政治技術センターのイーゴ リ・ブーニン所長は「ロシアのこれまでの取り組みやプロジェクトに投 じた資金にもかかわらず、サウス・ストリーム計画は死んだ。制裁と欧 州の全体的なムードがこのプロジェクトを不可能にした」と話した。

原題:Putin Scraps South Stream Gas Pipeline on European Pressure (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE