米共和党:歳出法案を準備-移民政策で大統領令への対抗策議論

2015米会計年度(14年10月-15年9 月)の残りの期間の歳出法案をめぐり、下院の交渉担当者はその取りま とめで大きく前進した。党関係者の1人が明らかにした。一部議員は不 法移民救済の大統領令への対抗策として歳出法案を利用するかどうか議 論している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。