中国の大連万達商業地産、香港IPOの認可得る-関係者

中国の富豪、王健林氏が経営権を持 つ不動産開発会社、大連万達商業地産が香港証券取引所から新規株式公 開(IPO)の認可を取得した。事情に詳しい関係者が明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。