商品相場のボラティリティ、2年2カ月ぶり高水準

商品相場のボラティリティ(変動 率)が2年2カ月ぶりの高水準に達している。商品相場が下落し、原油 と金の価格は生産コストに近づいている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。