NY原油:5年ぶり安値から急反発、OPEC後の下げ一服

更新日時

ニューヨーク原油先物市場ではウェ スト・テキサス・インターミディエート(WTI)が約5年ぶりの安値 水準から持ち直した。先週の石油輸出国機構(OPEC)による減産見 送りを受けた売りが一服した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。