7-9月期設備投資5.5%増、予想上回る-GDPプラス修正も

更新日時

7-9月期の全産業の設備投資額は 前年比で6期連続で増加し、予想を上回る伸びとなった。季節調整済み の前期比では2期ぶりにプラスとなり、7-9月期の国内総生産 (GDP)の改定値が上方修正され、プラスに転じる可能性が出てき た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。