中国:11月製造業PMI、8カ月ぶり低水準-操業停止も響く

更新日時

中国当局が発表した11月の製造業活 動の指数は、8カ月ぶりの低水準となった。北京で開催されたアジア太 平洋経済協力会議(APEC)関連の一連の会議に合わせた工場の操業 停止で低迷が深まった。中国人民銀行(中央銀行)は先月、2年4カ月 ぶりの利下げに踏み切ったが、今回の指標を受けて一段の緩和措置を求 める圧力が高まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。