日本株は年初来高値、円安と原油安、設備投資-輸出中心上げ

更新日時

東京株式相場は続伸し、TOPIX と日経平均株価は年初来高値を更新。為替の円安進行や国際原油市況の 下落、法人企業統計での設備投資上振れなどを受け、国内景気や企業業 績への好影響を期待する買いが入った。自動車や精密機器など輸出関連 株を中心に化学など素材関連株、空運株が高い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。