28日のブラジル株式市場では、ボベ スパ指数を構成する70銘柄のうち43銘柄が上昇。通貨レアルの下落で輸 出業者の売上高の見通しが改善された。製紙会社フィブリア・セルロー ジが3.3%高となり、輸出銘柄の上げを主導した。

航空会社ゴル・リニャス・アエリアス・インテリジェンテスは石油 相場安でコスト低下が示され、3.2%高。ブラジル石油公社(ペトロブ ラス)は4.8%安と、指数構成銘柄で最も下げた。

ボベスパ指数は全体では前日比0.1%安の54664.36で終了した。週 間ベースで2.5%の下げ。レアルはサンパウロ時間午後5時30分(日本 時間29日午前4時30分)現在、1.5%安の1ドル=2.5697レアル。同国 中銀がレアル相場を支えるための市場介入を縮小させる可能性があると の観測から売られた。

原題:Most Brazilian Stocks Advance as Fibria Leads Exporters Higher(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE