米国株:下落、エネルギー銘柄が安い-小売りは上昇

更新日時

28日の米国株式市場ではS&P500 種株価指数が下落。エネルギー株は石油輸出国機構(OPEC)が生産 目標据え置きを決めたことに反応して下落した。小売株は上昇した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。