中国人民元、対ドルで下落-週間では4月以来の大幅安

中国人民元は28日、対ドルで下落し た。週間ベースでは7カ月ぶりの大幅安となった。中国人民銀行(中央 銀行)が先週、予想外の政策金利引き下げに踏み切った。利下げは2012 年以来。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、上海市場で人 民元は1ドル=6.1450元で終了。一時、2カ月ぶりの安値となる6.1493 元を付けた。前週末比で0.33%安と、4月25日終了週以来の大きな週間 下落率となった。

ブルームバーグの集計データによれば、香港オフショア人民元は前 日比0.23%安の6.1624元。今週の下落率は0.46%。元の1年物ノンデリ バラブル・フォワード (NDF)は前日比0.06%安の6.2585元。前週 末比では0.1%下げた。

原題:Yuan Posts Biggest Weekly Drop Since April as China Cuts Rates(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE