ロシアがリセッション入りのリスクは過去最高の75%-調査

ロシア産原油の主要輸出油種である ウラル原油が1バレル=80ドルの水準でロシア経済はリセッション(景 気後退)入りするとの見通しが、ブルームバーグが実施したエコノミス ト調査で示された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。