北海ブレント原油が下げ拡大、一時71.12ドル-OPEC据え置き翌日

28日の原油先物市場で、北海ブレン ト原油が下げを広げ、一時2%安の1バレル=71.12ドルとなった。石 油輸出国機構(OPEC)が生産目標据え置きを決めた後に下げた前日 の流れを引き継いでいる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。