格付け会社スタンダード・アンド・ プアーズ(S&P)は28日、英銀スタンダードチャータードの格付けを 引き下げた。格下げはこの20年で初めて。同行は2年連続となる通期減 益見通しを示している。

S&Pは同行の信用格付けを1段階引き下げ「A」とした。発表文 によれば、従来の「A+」から下げ、見通しは「ネガティブ(弱含 み)」としている。同社アナリストのジョゼフ・レオン、ガイルズ・エ ドワーズ両氏は、スタンダードチャータードは「長年にわたり堅調な成 長と強い業績を挙げてきたが、現在は難しい時期にある」と指摘した。

原題:S&P Cuts StanChart’s Credit Rating for First Time in 20 Years(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE