全米小売業協会(NRF)による と、27日感謝祭から30日の週末にかけて買い物に足を運ぶかオンライン ショッピングをする米消費者は1億4000万人に達する見通しだ。

米国の年末商戦は感謝祭の祝日からスタートする。今年はここ3年 で最高と予想されている。失業率の低下や賃金の上昇、ガソリン価格の 低下が背景にある。

一部の米小売業者は27日夜からブラックフライデーの安売りを開始 した。JCペニーは昨年よりも3時間早い27日午後5時に開店。メ―シ ーズとターゲットは午後6時開店と、昨年から2時間繰り上げした。

原題:Holiday Deal Hunt Draws Millions Out to Stores Across U.S. (1)(抜粋)

--取材協力:Lauren Coleman-Lochner.

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE