日本株は3日ぶり反発、原油安恩恵の空運、海運急伸-輸出も

更新日時

東京株式相場は3日ぶりに反発。石 油輸出国機構(OPEC)の減産見送りを受けた国際原油市況の安値更 新で、燃料費負担の軽減につながる空運や海運株など原油安メリット業 種が急伸した。為替の円安進行を好感し、輸送用機器やゴム製品など輸 出関連株も高い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。